iii 情報一元化への道

integration of information and intelligence ;情報を一元化するヒントを集めています。

2012年05月

2012年05月16日 最新カーナビ事情、スマホと連携進む/渋滞検索アプリ

≪カーナビ≫ 最新カーナビ事情、スマホと連携進む/渋滞検索アプリ

    ●「映画に出てきそうなフロントガラス前方にナビ情報を表示する世界初のカーナビ」
    >2011年開発の"ARスカウターモード"に 世界初のAR HUDユニット搭載カーナビが発表
    >HUDは背景に情報を重ねて表示でき 視点移動の時間や焦点を合わせる時間が少ない
    >表示内容は HUDドライバーモード HUDマップモード HUDハイウェイモード HUD交差点リスト表示
          情報源:2012年05月08日 Gigazine 
                        http://gigazine.net/news/20120508-pioneer-carrozzeria-cybernavi/

        ※関連情報:「ナビは、ついに、フロントウィンドウへ。」(パイオニア)
                        http://pioneer.jp/carrozzeria/cybernavi/avic_vh99cs_avic_zh99cs/navigation/ 

    ●「中国 カーナビ製品の7割は不合格品」
        >国内の主流メーカー13社(18機種)を選び、19地区で実地調査を行った。
        >理由は、GPSの測位情報が正確に受信できない。地図を分析して正確なルートを選ぶことができない。
        多くは海賊版の地図、正確さに欠ける。 
          ※中国は自前で、GPSスシテム構築が進行中です。戦時にはGPSの利用に影響も?
        情報源:2012年05月08日 朝日新聞/国際金融報
                        http://www.asahi.com/international/jinmin/TKY201205080308.html
        
        ※関連情報:「中国、2基目の第2世代「北斗」を同時に打上げ」(20120501 サーチャイナ)
                        http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2012&d=0501&f=it_0501_010.shtml
        ※関連情報:「北からのGPS妨害電波、15日ぶり停止」(20120514 読売新聞)
                        http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20120515-OYT1T01049.htm
                        

    ●「スマホと連動でカーナビがさらに使いやすく」
        >スマホの普及でより便利に/昭文社の「ことりっぷ」は、ガイドの役割。 NHN Japanは位置を知らせる「ロケタッチ」を提供。
        >特定ジャンルに特化したアプリも多数/JVCケンウッドの新しいカーナビは、iPhoneと連動し、様々な地図情報を取り込める。
         デンソーはスマホとカーナビを連動させる「NaviCon」を提供 ゼンリンデータコムは、地下でも案内するシステムを開発中
          ※運転中はスマホの操作は手で操作ができないので、音声操作技術が進むのでは?        
        情報源:2012年05月05日 日本経済新聞/日経プラスワン2012年5月5日付
                        http://www.asahi.com/international/jinmin/TKY201205080308.html
                        

    ●「ホンダ、渋滞抑制を目指した運転支援機能の走行実験を海外で開始」
         >加減速の走行パターンを監視、渋滞の発生につながる走行を判定し、滑らかな加減速を促す
         情報をクラウドサーバに送信し、前方車の走行パターンに基づいて、同調した走行が可能
          ※スマホの活用も検討とのこと。
        情報源:2012年04月27日 Tech-On! 
                        http://techon.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20120427/215390/


    ●「万が一の事故 スマホで録画 三井住友海上 無料でアプリ」
         >ダッシュボードに設置し「ドライブレコーダー」として使う 無料アプリ「スマ保」事故の前後十五秒間を自動で録画
          ※ドライブレコーダー単体は、5千円位から買えるようです。
        情報源:2012年05月02日 東京新聞
                        http://www.tokyo-np.co.jp/article/economics/news/CK2012050202000101.html


    ●スマホアプリ/「道路渋滞情報ビューア」
         >現況の日本全国道路の交通情報を確認するためのアプリ よく使う画面の保存機能 
          ※国土交通省の高速道路と主要一般道路渋滞状況を、出発前に検索できる。Androidもあり
        情報源:Appinfo ※iPhone版
                        http://iphone.appinfo.jp/apps/353714986/道路渋滞情報ビューア/
        情報源:Google Play ※Android版
                        https://play.google.com/store/apps/details?id=aobo.highway&hl=ja

    ●スマホアプリ/「Google マップ」
         >地図アプリで、道路の渋滞状況をリアルタイムに表示する「交通状況」の提供
         >日本は、大量のデータが集まる都市部では精度が高くなり、そうでない場合は精度が低くなる。  
          ※Android版、iPhone(iPad)版はiPhoneマップ。内容は同じ「Google マップ」のため。
        情報源:「Google マップが渋滞状況の表示に対応、独自に状況を計算」(20121129 ケータイ Watch)
                        http://k-tai.impress.co.jp/docs/news/20111209_497120.html


    ●スマホのブラウザで「JARTIC:日本道路交通情報センター」の地図を検索する。
         ・必要な交通地図を表示し、ブックマークする。iPhoneはホーム画面に登録できる。
          ※PCのブラウザFirefoxでURLを取得する場合、表示された地図上で右クリックし、次の手順でURLを取得できる。[このフレーム]→「フレームの情報を表示する」を指定し、アドレスを取得。
        情報源:JARTIC:日本道路交通情報センター
                        http://www.jartic.or.jp/

2012年05月14日 条件を指定したGoogleニュースを、スマートホンでまとめて読む方法

≪スマホ≫ 条件を指定したGoogleニュースを、スマートホンでまとめて読む方法
    Googleのニュースはキーワードを指定し検索できますが、条件演算子を組み合わ
   せる
とニュースを絞り込むことができます。
    さらにRSSを取得すると、RSSリーダーでまとめて効率よく読むことができます。
   ただし日付順(最新順)に並べることはできませんが、1時間以内や24時間以内
   などを指定することは可能です。なおブラウザとRSSでは結果が微妙に違います。
  
  (1).Googleの条件演算子について
   ●通常のブラウザ用: AND条件は"スペース"。OR条件は"スペースORスペース"。
              NOT条件は"スペース-"です。
                           例;食品 OR 飲料 ヘルスケア OR ダイエット -整形
                           または (食品 OR 飲料) (ヘルスケア OR ダイエット) -整形
 
    ※その他の条件:   フレーズ検索(単語+単語などの複合後)など。
                           参考情報:「Google検索のコツ」
                               http://homepage2.nifty.com/gakyuu/sousahou/google.html

  (2).Googleニュースを試行検索
   ●ブラウザで検索する: 通常のキーワードか、条件演算子を組み合わせた
              キーワードを指定してみる。
    ※iPhone(iPad)では、検索結果をブックマークとホーム画面に登録可能です。
              
  (3).RSS用のキーワード組み立て
               結果が良ければ「RSS用条件演算子」を使って『新しい
              キーワード』を組みたてる。 
   ●「RSS用条件演算子」:AND条件は"+"。OR条件は"+OR+"。NOT条件は"+-"です。
                           例;食品+OR+飲料+ヘルスケア+OR+ダイエット+-整形
                           または (食品+OR+飲料)+(ヘルスケア+OR+ダイエット)+-整形 

  (4).RSS登録用のURL作成
   ●GoogleニュースのURL:下記『RSS用URL』の◆◆部分を『新しいキーワード』に置き
              換える。(例は24時間以内の記事を抽出)
            http://www.google.com/news?gl=jp&num=20&tbs=qdr:d&hl=ja&ned=us&ie=UTF-8&oe=UTF-8&output=rss&q=◆◆
               ↓  ↓
            http://www.google.com/news?gl=jp&num=20&tbs=qdr:d&hl=ja&ned=us&ie=UTF-8&oe=UTF-8&output=rss&q=(食品+OR+飲料)+(ヘルスケア+OR+ダイエット)+-整形             
               参考情報:「GoogleニュースのRSSをGoogleReaderに登録する方法!」(PLUS)
                               http://golog.plus.vc/use/1998/

    ※URLに利用したパラメータ: 以下は推定
                                   gl=jp・・・日本
                                   tbs=qdr:d・・・24時間以内(なおtbs=qdr:h・・・1時間以内など)
                                   hl=ja・・・日本語
                                   num=20・・・20件表示(なおnum=100・・・100件表示など)
                           参考情報:「Google 検索の URL パラメータリスト」(WebOS Goodies)
                               http://webos-goodies.jp/archives/50785287.html

  (4).Googleリーダーに登録し、スマートホンのRSSリーダーで読む。
   ●Googleサイトの「Googleリーダー」ページで、左枠の[登録]をクリックし
   『RSS用URL』を入力し[追加]をクリックする。
   ●スマートホンのRSSリーダーアプリを利用すれば、特定のGoogleニュースを
   まとめてみることができます。         
                  参考頁:「新聞社のニュース全文などを、スマートホンでまとめてオフラインで見る方法」
                                  http://iii.ldblog.jp/archives/6631028.html
                                  
 以上ですが、Google側の都合で、内容が変更される可能性もありますので、
 ご利用は自己責任でお願いいたします。
                               

2912年05月10日 Googleニュースをスマートホンでまとめて読む方法

≪スマホ≫ Googleニュースをスマートホンでまとめて読む方法
    普通は「「ブラウザで読む」方法ですが、効率よく読む方法には、「専用アプリで読む」方法と、さらに「RSSリーダーで読む」方法があります。
   表示される記事は掲載の有無や順序などが、方法によって微妙に異なります。
  
  (1).ブラウザにブックマーク登録し読む・・・初級
   ●PC版:  見出し件数が多く、iPadなどのタブレット向き。(iPhoneでも常用中)
                           http://news.google.co.jp/news?ned=tjp&rec=0
   ●モバイル版:スマホの画面にピッタリサイズですが、Top画面ではスクロール量が多い。
                           http://www.google.co.jp/news/i?source=mog&hl=ja&gl=jp

  (2).アプリで読む方法・・・中級
   ●iPhoneアプリ:GNewsReader Free (無料)、GNewsReader (有料)
Googleニュースのジャンルを選択可。ほとんどの記事が、概要と全文を一括ダウンロードできる。
地下鉄などでのオフライン状態でも、片手で操作で記事全文を読めます。無料・有料版。(常用中)
※参考情報:「GNewsReader 毎日のニュースチェックに。オフラインでもGoogleニュースの記事が読めるアプリ。」(AppleFan!)
                            http://www.applefan2.com/7573

   ●iPhoneアプリ:GNewz (無料)、GNewzPro (有料)
Googleニュースをジャンル別に一括ダウンロードできる。見出しのみと概要付を選択できる。
地下鉄などでのオフライン状態でも、片手で操作で記事概要を読めます。無料・有料版。(試行)
※参考情報:「iPhone で Google ニュースを読む GNewz」(padmacolors)
                              http://www.padmacolors.org/entry/20100905/2325/

   ●iPhone(iPad)の「Google 検索」アプリ:無料
内容はモバイル版と同じ。

   ●Androidアプリ:フラッシュニュース for Android (無料)
Googleニュースをテロップ風に表示できます。オンラインで記事を読むようです。
※参考情報:「フラッシュニュース for Android : 朝はNews!ホーム画面にテロップ!」(OCTOBA)
                            http://octoba.net/archives/20100127-flash-news-for-android-android-361.html

  (3).RSSリーダーで読む方法・・・上級
GoogleニュースのRSSを取得し、「Googleリーダー」に登録し、RSSリーダーアプリで読む。
   ●Googleのサポート頁から取得する
                           http://support.google.com/news/bin/answer.py?hl=ja&answer=59255
                ・トップニュースのRSS: http://news.google.com/news?ned=jp&topic=h&output=rss                           
   ●「GoogleニュースのRSSをGoogleReaderに登録する方法!」(PLUS)を参照する。
                           http://golog.plus.vc/use/1998/ (以下は主なジャンルのRSS)                          
                ・トップ:http://news.google.com/news?hl=ja&ned=us&ie=UTF-8&oe=UTF-8&output=rss
                ・社会: http://news.google.com/news?hl=ja&ned=us&ie=UTF-8&oe=UTF-8&output=rss&topic=y
                ・国際: http://news.google.com/news?hl=ja&ned=us&ie=UTF-8&oe=UTF-8&output=rss&topic=w  
                ・ビジネス:http://news.google.com/news?hl=ja&ned=us&ie=UTF-8&oe=UTF-8&output=rss&topic=b
                ・政治: http://news.google.com/news?hl=ja&ned=us&ie=UTF-8&oe=UTF-8&output=rss&topic=p
                ・テクノロジー: http://news.google.com/news?hl=ja&ned=us&ie=UTF-8&oe=UTF-8&output=rss&topic=t

        ※Googleリーダーに連携した「RSSリーダーアプリ」については、
        2012年05月07日の「新聞社のニュース全文などを、スマートホンでまとめてオフラインで見る方法」を参照してください。

        ※Googleニュースで検索した結果を、RSSリーダーなどで読む方法は後日掲載します。

2012年05月08日 女性1人での出張--身を守るためのティップス10選

≪セキュリティ≫ 女性1人での出張--身を守るためのティップス10選
  >貴重品は隠す 独りでの出張だと悟られないようにする 目的地について事前に調べておく 道草を食わないようにする 周囲に溶け込む
  >宿泊先は慎重に選ぶ 宿泊先でも自己防衛を心がける 地元の人間っぽく見えるよう振る舞う 新たな友人には用心する 護身術を学んでおく

  ※参考情報:海外出張前に役に立つかもしれないサイト。
                  ・安全な海外旅行のための心得5箇条/トラブルに遭遇したら(外務省 海外安全ホームページ)
                      http://www.anzen.mofa.go.jp/c_info/message.html
                  ・Tips for Traveling Abroad(アメリカ合衆国 海外渡航情報)
                      http://travel.state.gov/travel/tips/tips_1232.html                                                      
 
_ 情報源: 2012年04月03日 CNET Japan
_ URL: http://japan.cnet.com/sp/businesslife/35015726/


≪スマホ≫ 780km上空の人工衛星を基地局にして僻地から通信・通話ができる携帯電話「イリジウム Extreme」実機レビュー
    >電波が届かないような場所でも可能 66個の人工衛星を使用 災害時影響を受けずに通話できます。 価格は249,900円
    >GPSを使って一発で現在位置を割り出す 「SOS」ボタン、特定の相手に緊急事態を知らせるSMSを送ったり通話を発信
    
  ※関連情報:「米Iridium Communications、Wi-Fi経由で端末をイリジウムネットワークに接続 」(RBB TODAY)
                      http://www.rbbtoday.com/article/2011/09/09/80785.html

_ 情報源: 2012年05月02日 Gigazine
_ URL: http://gigazine.net/news/20120502-iridium-extream/

2012年05月07日 新聞社のニュース全文などを、スマートホンでまとめてオフラインで見る方法

≪スマホ≫ 新聞社のニュース全文などを、スマートホンでまとめてオフラインで見る方法
新聞社のニュースや情報サイトの記事を、まとめて読む方法です。また走行中の地下鉄車内など電波が届かない場所でも読むことができます。
概要は次の通りです。「ニュース源のRSSを取得する→GoogleリーダーにRSSを登録する
→iPhone(iPad)のRSSリーダーアプリでニュースをダウンロードする→オフラインで読む」


  (1).RSSを取得し、「Googleリーダー」に登録する。
   ●RSSで部分配信をしているニュースサイトは、全文変換サービスで変換されたRSSを登録する。(以下は例)
※参考情報:読売新聞のRSS一覧頁 <http://www.yomiuri.co.jp/tools/rss/>    
             産経新聞のRSS一覧頁 <http://sankei.jp.msn.com/rss/rss.htm>
            ・「まるごとRSS」サイト <http://mrss.dokoda.jp/>でRSSのURLを入力し、「RSSリーダーに登録」欄の
『GoogleReader』をクリックする。
             ・Googleの「Add to Google」ページで、「Add to Google reader」をクリックする。

   ●RSSで全文配信されているニュースサイトは、そのRSSを登録する。(以下は例)
           ※参考RSS一覧 朝日新聞: <http://www.asahi.com/information/service/rss.html>
毎日新聞: <http://mainichi.jp/rss/>
           ・「Googleリーダー」ページで、左枠の[登録]をクリックし「RSS」を入力し[追加]をクリックする。
 
   ●RSSで配信してないニュースサイトは、「Yahoo!Pipes」に公開されている『ユーザー作成のパイプ』を探す。
           ・「Pipes」サイト <http://pipes.yahoo.com/pipes/>で「ニュース名」検索する。
           ・ニュースが表示された場合は、ニュース名をクリックし、全文が表示されるかを確認する。
           ・全文が表示された場合は、ニュースタイトルをクリックする。
           ・「Get as RSS」をクリックする。
           ・このフィードの購読に使用するRSSリーダーに「Googleリーダー」を選択し[購読]をクリックする。
           ※参考情報:日経 NIKKEI NET(例)のRSS/URL
             <http://pipes.yahoo.com/pipes/pipe.run?_id=e988a871b33d73ac4e5ff4393aa792f5&_render=rss>

  (2).iPhoneのRSSリーダーアプリでニュースを読む。(以下は『Bylin Free』の例)
           ・最初の起動時:  Googleのログインをする。(以後は自動ログイン)
           ・自宅や駅で更新: 更新作業をすると、ニュースが同期されダウンロードされる。
                           (更新が完了しなかった場合は、次の接続時にアプリを起動すると、
                            自動的に更新を再開する)
           ・電車内などオフラインで閲覧:ニュースのフォルダを指定し、記事を読むと既読にされる。
                         (もちろんオンラインでも閲覧は可能)
              
※Android版アプリについて: FastReader (for Google Reader)が同様のオフライン閲覧の機能ありです。
<http://octoba.net/archives/20110220-android-1435.html>

※注意点: 上記は、個人的な利用や試験的なケースのため、利用は自己責任としてください。        
            
※参考情報:「iPod touch ~ オフラインRSSでGoogleニュース全文を見る方法」(WEBLOG)
<http://weblog10.seesaa.net/article/251353706.html>
                      
「Googleリーダー対応の最強アプリは『Byline』で決まり! な2つの理由」(iPadiPhoneWire)
<http://iwire.jp/news/2012/02/19/001/index.html>
        
「Yahoo!PipesでYahoo!ニュースをRSS配信させる」(情報収集家ブログ―ビジネス研究)
<http://551sornwmc.blog109.fc2.com/blog-entry-71.html>
                                   
  「FastReader (for Google Reader) : 事前の自動読み込みでオフラインでもRSSを確認!」
(OKUTOBA)
<http://octoba.net/archives/20110220-android-1435.html>
カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ